プロフィール

WH

Author:WH
二つ名:囁(コラプション)
虚構奇術師


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ミステリー
注・普通にネタバレします。嫌な方は読まないでください

WH「これも今まで取り上げた作品と同じく古典的な作品ですね。作者は前に出したアクロイド殺しと同じアガサ・クリスティ」
歩「今だとよくミステリーで使われるネタも色々使われてますよね」
WH「この作品だけじゃないけど見立て殺人は今でも結構見るし、真相も現在の作品では珍しいものではないからね」
歩「といいますか、ミステリーをよく読む方ならこの事件の真相はすぐに推測がつきますからね。犯人が誰か分からなくても、犯人が何者かは分かるはずです」
WH「というかこういう状況なら疑うのが基本」
みさき「ま、古い作品だし後の作品読んである程度筋が分かるのは仕方ないんじゃないか?」
歩「確かに古い作品や有名な作品だと読んだことがなくてもある程度ストーリーが分かる作品もありますからね」
WH「その辺を抜きでも面白い作品だとは思うけどね。心理描写は上手いと思うし」
歩「そのあたりはさすがに女王だなあと思います。翻訳では再現しきれない部分もあるみたいですが」
みさき「調べてみたいけどさ、英語で二重の意味を持った言葉なんて再現無理だろう」
WH「そういうのがあるから海外小説は原典で読むべきといわれたりするわけだよ。自分が英語ができないから無理だけどね」
歩「とりあえず、ミステリーが好きで読んでない方は読んでみてもいいのではないでしょうか」
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © MATERIAL BLADE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。