プロフィール

WH

Author:WH
二つ名:囁(コラプション)
虚構奇術師


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:雑記
WH「最強スレ動画見てるっていうか、普通にあそこの住民ですよ、ええ。敵スレ動画とか画像提供してますよ」
歩「ですね」
WH「っていうか、ちょっとこっちが動揺したんですけど。いや見てるであろうことまではありうるかなと思ってたんですけど。えっと50作品、マジですか」
歩「といいますかもっと出してるでしょあなたは」
WH「正直漫画作品スレだけで100個以上テンプレ作って出してますからね。初期からいますし。ただ、そんなことをしてる知り合いは黒きオーラさんぐらいだと思ってんですけど。ていうか、更新に関してはアンサイクロペディアだの漫画最萌だのでさぼり倒してるので人にとやかく言えません。いや、忙しいから更新できなかったときも多いんですけどね」
歩「もっとこっちにも力を入れてくださいよ」
WH「で、新しい動画だけど順調な滑り出しに見えます」
歩「過去最高ですね」
WH「ここからいくら伸びるかが問題ですが、どうにもできないので頑張ってもらいたいところです」
歩「コメントしまくって増やすというのもできますけどね」
WH「普通にコメントするならまだしも、無理に増やしても仕様がないかなと思うわけですよ。で、まあこれで終わるのもなんなので今回も何か考えたいわけだけど」
みさき「前回もグダグダだったのに?」
歩「いやぁ、物事に失敗はつきものですから」
みさき「成功はあるのか。地道に頑張るだと前回と変わらんし」
歩「まあ、まじめな話どういう層をターゲットにするのかということを考えるのは一つの手段ではないですかね。たとえば電撃大王に劇画が載っても読まないですよね。いや、ひょっとしたら需要があるかもしれませんが、普通は載せませんですよね」
みさき「ピントがずれてると?」
歩「いえ、そう言ってるわけじゃないですよ。そもそもこちらとしてはMUGENに詳しくないわけですし。だから内容については何とも言えないわけですが、ただ、ターゲットにわかりにくいネタにはコメントがつきにくいですよねというお話です」
WH「うちはあんまり気にしないけどね」
みさき「もうちょっと気にした方がいいと思うのだが」
WH「自分はマイペースでやる方ですから。分んなきゃそれでいいと思ってますし。聞かれたら答えるけどね」
歩「まあ、予想外のものが受けたりもするんですけどね。なので、どういうネタにコメントがつきやすいのかというのも考えてみるのもいいんじゃないでしょうか。あと、特色ですね。有名になれば見てもらえる確率は普通は上がりますから、覚えてもらう必要はありますよね。矢吹先生も昔言ってました。「自分だけの武器を見つけてください」とか「もっと個性を」と」
WH「ああ、そんなのもあったね」
歩「まあ、現状に個性がないとかそういう意味ではないですよ。ただ、既存の動画と同じようなものなら、あえてそんなものを見に来るわけがないのわけです。ですから何か売りになるものは必要だろうということですね」
WH「個性的ならいいってもんじゃないけどね」
みさき「そりゃそうだ」
歩「だから、いろいろ。ということで、今回はまじめに語ってみましたがどうなんでしょう。いや、前回が適当っていうわけではないですけど。その他のアイデアとしては100話ぐらいまとめて一気に投下してみんなの印象に残すというのもありますが」
みさき「いや、印象には残るかもしれないが誰も見ないと思うぞ」
歩「でしょうね、と言いますか結局言ってることは前と変わらない気もしますがどうなんでしょう」
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © MATERIAL BLADE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。