プロフィール

WH

Author:WH
二つ名:囁(コラプション)
虚構奇術師


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:けったGP
「ヘイ、ジョージ!どうしたんだい?浮かない顔して! 」
「聞いてくれよマイケル。この前海でナンパしたら女の子たちに貧弱なぼうや扱いされて困ってるんだ」
「なんだジョージ。それならいいものがあるよ。こいつを使えばいい」
「なんだい、それは」
「けったグランプリさ。こいつに参加すればどんな貧弱なぼうやだって鋼の肉体に大変身さ!」
「そいつはすばらしいねマイケル!でも、感想って大変なんだろ。時間も必要だろうし僕には無理なんじゃないかな」
「HaHaHa、それなら心配要らないよ!このけったグランプリは手を抜けば抜くほど優勝に近づく画期的なイベントなんだ。しかも、サイトがなくてもけったブログにあげてもらえるから誰でも感想を見てもらうことができる。だから、感想に時間をかけられない貧弱なぼうやでも何の問題なく参加できるんだ」
「でも、感想ってやっぱり難しいし」
「そんな人のために投票権のみの参加というのもう用意されてるんだ。これによって感想を描かなくても面白いと思った作品に投票することもできるんだよ」
「そいつはすばらしいね!でも、それだけすばらしいイベントとなるとやっぱり参加料高いんだろ」
「なんとこれだけのイベントなのに無料なんだ!それどころか優勝者には賞品まで出るんだよ。どうだい、君も参加したくなっただろう!」
「そうだね、マイケル!僕も参加するよ!」


けったグランプリはいまならプレけったグランプリもつけて無料のご奉仕

詳しいお問い合わせはこちらのブログまでhttp://ketta11.blog49.fc2.com/


WH「ということで適当に考えました」
みさき「使いまわしじゃねぇか!」 
歩「これ、たしかディアボロさんのお絵かきチャットのやつですよね」
WH「だって、正直、考えるの面倒くさい。いくつか考えたけど」
みさき「たとえば?」
WH「こういうの」

【けったグランプリの由来】

ブログ管理人に扮したKTTらが男爵ディーノに追突
 ↓
「著書を買え」「買えば掲示板を貸していただけるんですね」などの
会話を経て全裸に。
 ↓
掲示板でルールをほじくられ、「汚いブログだなぁ」などと罵られる
 ↓
後輩の指摘で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
ヤクザにブログを見せながら2人の後輩にイベント案を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、後輩の一人が、KTTにメールから参加表明
。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とKTTは返信させながら声をあげる。
 ↓
参加者も加わりけったグランプリが始まる。ヤラれるばかりだったKTTが一転、攻勢に出て、
参加者を下にして参加し始める。オサレポエムをブログにあげながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、KTTもブログに作品を勢い良くアップ。
あと優勝者に商品差し込んで 3回まわって「ワン」と吠えたらしい。

注・フィクションです

みさき「嫌がらせか!」
WH「他にもいろいろ考えたけど似たようなものですので」
歩「悪ふざけとしか思えませんね。といいますか、KTTってなんですか?」
WH「えっ、KTT=KETTA」
歩「元ネタ通りにする必要はないと思うんですが…」
みさき「つか、普通にやれ
WH「まあ簡単に言えば色々な物の感想を持ち寄って投票するというイベントですね。細かいルールはけったさんのブログを見てください。つまらなかった場合の苦情もけったさんでお願いします」
みさき「余計なことは言わんでいい」
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © MATERIAL BLADE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。