プロフィール

WH

Author:WH
二つ名:囁(コラプション)
虚構奇術師


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:雑記
注・ネタバレします。嫌な方は読まないでください。

みさき「もはや、麻雀でもなんでもない…」
歩「S-マイン も大概ですが、吹き矢はいいんですか、あれ?」
WH「まあ、将軍様が射殺しようとした事もあるし」
歩「それにしたってルール無用にもほどがあります。対戦相手が眼つぶしされただけで他の人達は見てるわけですし。まあ、そこまでやられると清々しいといえば清々しいですが」
WH「まあ、実物がとんでもないことしてる人だからあそこまで悪役にできるんだろうけどね」
みさき「つーか、あのS-マインは第二次大戦中何に使うんだよ」
歩「あの世界の戦争は麻雀で決まってそうですからねぇ」
みさき「それにしたって一度限りものだと思うが」
歩「好き放題やってますからね。まあ、メンゲレさんはさらにひどい反撃を食らいそうですが。直接攻撃ぐらいはしそうですし」
WH「何をするか楽しみなんですが、次号休みなのが残念です」
コメント

凄すぎて表現できん!

いや、何といいますか・・・。
大和田先生に、負けたァァ!完ッッ璧に脱帽です。
以前の私の予想が、バカみたいです・・。
浅はかな読者の予想ごとき、軽く消し飛ばす超絶展開の連続に、圧倒されっぱなしです。
第四帝国のメンバーからして、先鋒がいきなりワーグナーで仰天!
ここまでブッ飛んでると、逆に政治風刺の謗りを無効にして、純粋にマンガとして楽しめる気がします。
全てを麻雀で決するという世界観が、たまらなく好きになりましたw

とりあえずエピソード4、爆笑で腹イタイのなんの!今年読んだマンガで一番笑ったです。
もうどこにツッコんでいいのやら・・。
この戦い、3勝した側の勝ちという事は、展開上のセオリーとして誰か二人は負けるんですね。
ティモシェンコ首相はなんか負けそうにないし、パパブッシュと法皇の二人が敗北する姿も想像できない・・
ともあれ、一話たりとも目が離せない最凶漫画なのは間違いないです。

第四帝国のメンバーは軍人が並ぶと思ってたのでワーグナーは考えませんでしたね。
というか、あそこもまでやられると何も言えません。
まあ、昔から読者の考えもつかないことをやってくれる人ではありましたが。

5対5マッチだから負けるはずなんですが誰も負けそうな気がしないですよね。あえて負けそうな人を挙げるなら現役でないパパブッシュあたりでしょうか。
今後とも目が離せません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © MATERIAL BLADE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。