プロフィール

WH

Author:WH
二つ名:囁(コラプション)
虚構奇術師


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:漫画
注・ネタバレします。嫌な方は読まないでください

WH「巷で結界師とか言われてるあれなんだけど、自分みたいにドラえもんの空気ブロックせいぞうきを連想した人はいないのかね」
歩「また、マイナーな…」
みさき「知ってるやつが少ないだろ」
WH「空気を圧縮したブロックを作って土台にするんだよ。明らかにこっちの方が近いじゃなイカ」
みさき「何でイカ娘なんだよ!」
歩「なんだかんだで結界師は現役の連載ですからね」
WH「というか、トリックルームも十分結界師っぽかった気がするんだけど、何が違うのかな。いや、結界師って最初の方しか見てないけど。あと、どうでもいいけど、マテリアルハイがマテリアルパズルに見えました」
みさき「ほんとにどうでもいいよ」
コメント

あけおめ

オレは知ってますぜ!
「空気ブロックせいぞうき」。
つーかアレですね。
現代の若者がいかに無知で想像力に乏しいかということが、よく表れてるってことですかね。

 しかし、そんなことよりも許せないのは、フランとかいう蛙ヤロー。
「ザンザスはホンマに強いのか?」
とかなんとか言ってやがったじゃないですか。
何をオレのセリフをパクってんだ!ってな話ですよ。
いや、厳密に言うと、もうちょっとオブラートに包んだような物言いでしたけど、もう見え見えじゃないですか。私をパクッてるってのが。
まあ、そんなこと言い出したら、105円均一さんに対しても言わなきゃいけなくなるんで、言いませんけどね。

 まっ、そんなわけで、今年もよろしく。

あけおめ

>空気ブロックせいぞうき
世間の大人どもが本当のことを言わないのなら、オレが言ってやる!そう思ったので書きました。
嘘です
まあ、でも四角いブロック作ったらみんな結界師かよと思ったのは事実ですね。
連想だけならまだしもあれでパクりとか言ってる人も見ましたし
それだったらむしろ空気ブロックせいぞうきの近いだろうと思いました。ええ

>ザンザスはホンマに強いのか?
まあ、正直中学生に敗れた過去を持つ人間の強さを盲目に信じてる方がアレといえばアレですけどね。

ということで今年もよろしくお願いします

お久しぶりです。

PSYRENは気になる作品の1つです。
まずはみえるひとの最終巻を買ってからという事で、まだ手を付けていないんですけどね。

○○が○○のパクリとやるのは本当にそうなのか証明するのか難しいですね。
簡単に思い浮かぶような発想をパクリだと言うのは不毛ですね。
アイデア重視の作品の場合、パクられてはたまらないとういう所はあるのでしょうけど。
でも単純なものであると、海外のどっかや、別の媒体で同じような事がやられているんじゃないかと思ったりするんですよね。

科学の研究なんかのように、始める前に同じような作品が無いか徹底的に調べなければいけないんでしょうかね。
論文のようにアイデアの概要が読めて、検索をかけると分かるようになってれば良いんでしょうけどね。

本当に問題があるなら著者が文句を言うだろうからファンは黙ってれば良いんですよね。
愛国心を理由に他国を批判して、むしろ自国のイメージを下げる連中とか見ると何かもどかしくなりますね。

お久しぶりです

>○○が○○のパクリとやるのは本当にそうなのか証明するのか難しいですね。
まあ、パクリ指摘って大概ありがちなアイデアや箇条書きトリックだったりしますからね。
当初は独創的なアイデアだったものが、多くの作品に使われることで一般化することもありますし色々難しいんですよね。
二番煎じみたいなのはよくありますが、それをもってパクリとは思わないですし(たとえばロストブレインはデスノートの影響を明らかに受けたものだとは思いますが、個人的にはパクリとは思わないです)
だから、よっぽどのものでない限りパクリ問題とかは興味はないですね。指摘してたらキリがないというのもありますし

>でも単純なものであると、海外のどっかや、別の媒体で同じような事がやられているんじゃないかと思ったりするんですよね。
実際、自分が話作ろうと昔考えてたようなネタは大概何らかの作品でやられてますね

>科学の研究なんかのように、始める前に同じような作品が無いか徹底的に調べなければいけないんでしょうかね。
それは非現実的ですよね。著作権の範囲だけでも死後50年以内の作品ですからね。すべてを網羅するのは日本限定したところで不可能でしょう
どこまでをありがちなアイデアとするという問題もありますしね

>本当に問題があるなら著者が文句を言うだろうからファンは黙ってれば良いんですよね。
実際、外野が騒いだところで意味がありませんしね。
まあ、個人的には騒ぐなとは言いませんが節度は必要だなと思います。

>愛国心を理由に他国を批判して、むしろ自国のイメージを下げる連中とか見ると何かもどかしくなりますね。
個人的には愛国心そのものは悪いとは思わないんですけどね。
矛先がずれてるというか…批判すればいいというものではないと思うんですよね。
正直、相手への批判がそのまま自分達に当てはまってる時があるのはどうかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © MATERIAL BLADE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。